看護部理念・方針

看護部の理念

私たちは、済生会の基本理念「施薬救療」の精神のもと、
患者さん1人1人を大切にし、安心できる看護を提供します。

基本方針

1. 不快感・緊張感を与えない接遇マナーを持ち対応します
2. 安全な療養環境を整え感染防止・事故防止に努めます
3. 必要な情報を提供しながら説明し、同意を得て看護を実践します
4. 医療チームの一員として、責任をもって協働します
5. 専門職業人としての自覚を持ち自己研鑽に励みます

本年度 看護部の目的

1. 患者・家族・スタッフと良好な人間関係が結べる(患者・安心)
2. 患者が安心して療養生活を送れる環境を整える(患者・安心)
3. 患者・看護職員の安全管理に努める(患者・安全)
4. 看護部の組織的な動きと各機能の連携に努める(業務)
5. 適切な看護計画に基づいた継続した看護を展開する(業務)
6. 効率的効果的な病床運営を図る(財務)
7. 看護ケアの質の向上を図る(学習・成長)
8. 臨床実践能力を備えた人材を育成する(学習・成長)

済生会HOME

ページトップ